読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LULL

LULL(ラル) – お疲れ女子のための『癒し』をテーマにしたブログ

会社内で簡単にできるトレス発散法

職場で感じるストレスをほうっておくと、どんどん蓄積して悪循環になります。こまめにストレスを解消して、ストレスをためないようにしましょう。職場で簡単にストレスを解消する方法を知っておくと、アフターファイブの疲れが違ってきます。

 

■ストレスを嫌がらない

まずストレスを悪者だと決めつけて、ストレスを避けようとしないことです。職場では誰もが多かれ少なかれストレスやプレッシャーを感じています。ある程度のストレスは仕方がないと、必要以上にこだわらず受け流していくことが大切です。

職場でのストレスは、上司や同僚との人間関係、取引先やお得意先との関係、売り上げノルマなどのプレッシャー、残業過多や多忙によるものなど、さまざまです。このようなストレスをいちいち気にしていたのでは、余計にダメージを受けてしまいます。例えば仕事でミスをしたとしても、そのときにしっかりと反省したら、次からは気をつけようと気持ちを切り替えて次の作業にとりかかりましょう。

 

■ストレッチ

ストレス解消法で最も効果的なのは、体を動かすことです。職場で大げさな運動はできませんが、椅子にすわったままでもクビを回す、手を上にあげて背中を伸ばすなど、簡単なストレッチを行うことは可能です。簡単なストレッチで体の血行が良くなれば、気分的にも楽になります。また昼休みの30分間をウォーキングに当てるなど、積極的に体を動かすのもおすすめです。

 

■深呼吸

深呼吸もストレス解消に役立ちます。しっかりと息を吐いて、次は息を吸うという深呼吸は、緊張をゆるめ心拍数を正常の戻す効果があります。

 

■エレベータを使わず階段を使う

体を使う方法では、エレベータを使わず階段を利用するのも効果的です。狭いエレベータの室内に、何人もの人が押し込められる状態はストレスの原因になります。2階や3階分なら階段を使うほうが快適です。

 

■目を休める

目を休めるのも、ストレス解消に役立ちます。パソコンやスマートフォンなどで、どうしても目を酷使してしまいがちですから、目の周りを優しくマッサージする、しばらく目を閉じるなどして、目を休めてあげましょう。スッキリします。

 

■席を立つ

ストレスがたまって仕事に集中できなくなったら、トイレに行くなどして席を立ちましょう。自分の周りの環境を変えると、気分も変わります。

 

■机や引き出しの整理整頓

机の上や引き出しの中がゴチャゴチャしていませんか?周囲が散らかっていると、仕事に集中できずイライラも溜まります。机を整理整頓するだけで、心の乱れも治り、気持よく仕事に集中できます。